2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
洋服屋さんのお姉さん
2010年06月06日(日)
洋服屋、じゃないか。アパレルショップ?
なんでも○○屋さんとするのが癖です。
本屋さん、靴屋さん、駄菓子屋さん、カラオケ屋さん。

そしてお姉さんとか書いてみたけど
私より年下の確立も結構あるよなぁと思ってしまう23歳。
ああいうとこの方って、みんなしっかりメイクしているので
ほぼスッピン&割と童顔の私には年上に見えてしまいます。

お店で試着をすると、絶対に褒められる。
ホントかウソかなんて知らないし
多分8割がたお世辞なんだろうと推測するけれど
とりあえず褒めるのがお仕事みたいです。

今日、最近流行のマキシワンピ(長くてリゾートっぽいやつ)を試着してみたら
お姉さんからひとこと。

「細くていいですね~♪お似合いですよ~♪」

・・・・・・・・

このタイプの服って、別に体の線が出るわけじゃないし
ちょっとくらいおなかが出ていてもカバーできるのもいいとこだと思うし
そういうことを踏まえると
この恰好をして「細い」ということは
唯一ゴムで締め付けている胸周りが細いということになるんじゃないか?
それは果たして素直に褒め言葉として受け取っていいのだろうか。


と、ふと思った。
まぁ縦に長いからそういう表現をしたんだと考えておこうww


お世辞が仕事、褒めるのが基本というのも大変そうですね。
ほんとに似合ってない人にはどうコメントするのか見てみたい意地悪な私。
スポンサーサイト
【編集】 19:43 |  未分類  | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。