2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
幼稚園・小学校の思い出
2009年11月29日(日)
何を考えて生きてきたんだろね。

明日の面接に持参するペーパーを書いています。
項目多いです。死にそう。
あとは校正して清書するだけですが、
間違えないか怖いよー
初手書きペーパーです♪

その項目に題名のものがありまして
とりあえず小学校時代を思い出すために文集を引っ張り出してみました。
卒業アルバムに載っていた文章。
ひとりずつ作文を書いているのだけど
「六年間の思い出」「たのしかった林間学校」にまじって
「二度の立候補を体験して」…なるほど。

副会長選挙について書いていた自分。
とりあえずの結果は「落選」だったわけですが
その最後の段落を読んでなんかしみじみした。


最初に考えたこと「自分のためになればいい」は
十分成しとげられたと思う。中学生・高校生になっても
学級・学年・学校の代表になってがんばってみたい。
そして、様々なことにトライしていきたいと思う。


結局私がどんなその後を歩んできたかはとりあえず置いておいて。
なんか昔から変わってないなぁと思いました。

ちなみに当時会長をやっていた男の子の作文は
字もきれいでさすがと思う出来栄え。
彼は某難関私立男子校に高校から進学したらしい。
とても頭のよい人だったという記憶はあるけれど
クラスが違ったために仲良くなる機会がなかったのは残念です。
他にも親しくなりたかった人はたくさんいたけど...
まぁ、3年間しかいなかったからね。

ちょっと小学校時代を思い起こしてしみじみしてみたり。


卒業した市立小学校から、地元の中学に進んでいたら
きっと人生が変わっていたと思う。
その時も今も、受験して高い私立校に通わせてもらったことに
後悔する気持ちなんて微塵もないけれど
中1で地元中の運動会に遊びに行った時の
なんともいえない気持ちは今でも忘れられません。
スポンサーサイト
【編集】 21:27 |  しゅうかつ  | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。